ヤフーオークション(ヤフオク)出品テンプレートとツールで初心者でも成功できるのか? 実際に検証していきたいと思います。 ヤフーオークション(ヤフオク)は近年、主婦の方の副業としても大いに活用されているようです。 また、高校生のお小遣い稼ぎにモバオクなど携帯のオークッションも盛り上がっています。 これらが示す意味は、初心者でも参入(参加)しやすい、ということがあげられるでしょう。 今回は、このヤフーオークション(ヤフオク)の出品の仕方についての情報をまとめてお伝えしていきます。

ヤフーオークション(ヤフオク)を始めるには

ヤフーオークション(ヤフオク)を始めるために、まず出品する品物(サービス)が必要です。 まず初心者のうちは、自分の身近にある、必要性が薄くなった物、普段使わない物、いらなくなった物の処分品をさばくことからスタートしていくとよいでしょう。 出品の仕方は簡単ですが、まずはなんといっても慣れが必要です。 ヤフーオークション(ヤフオク)には出品テンプレートという雛形が、無料で多数出回っていますので、そちらを元に必要事項を記入していけば簡単に出品できてしまいます。 とはいえ、もちろんアマゾンよりは手間が必要です。 アマゾンのせどりの場合は値段設定だけでほとんど済んでしまいます。 ※1番の違いは画像を酔いしなければならないという手間の違いです。 ただ、この場合どうしても薄利多売の傾向が強くなってしまいます。しかし,ヤフーオークション(ヤフオク)であれば利益率は高くなる傾向があるのです。 つまり、商売の基本として、簡単すぎる=参入しやすい=競合が多い確立が高くなるの原則は知っておいたほうがいいでしょう。 なので、他の人と違う方法も学んでいき差別化を図っていく必要も出てきます。 この方法に関しては後ほどお伝えしていくことにします。 まずは、ヤフーオークション(ヤフオク)で必要な基本から覚えていくことにしましょう。

ヤフーオークション(ヤフオク)の出品の基本とは

ヤフーオークション(ヤフオク)の出品の基本として知っておく必要がある最低限のことを説明していきます。 まず、手数料がかかるということ。 送料は基本的に落札者が負担するので、出品テンプレートに記載しておくとして、出品者には出品手数料という負担が発生するので、そこも計算して価格を決めていくことになります。 出品手数料といってもわずかですが、チリも積もればですし、価格や利益率が低い商品を出品する場合はなおさら気をつけておかなければなりません。 次に、トラブルについて、ヤフーオークション(ヤフオク)では、出品者、落札者共にに個人も多くいるのでトラブルも後を絶たないのも事実です。 代表的なトラブルを3つ出してみましょう。
  • 商品が届かない
  • 連絡が取れなくなる
  • 振り込みがない
裏を返せば、出品者としてこの3点を守ればトラブルの発生率はグッと下がります。 落札者としては、いいかげんな出品者からは購入したくはありません。 なので、評価をみて購入する場合がおおいのです。 評価は信用力となります。 この評価に関しましてはサクラ入札で評価を自動的にあげる業者もあるほどです。 トラブルの知識の次に知っておくべきこととして、 ヤフーオークション(ヤフオク)の出品に関して、様々なツールが無料で出回っています。 例えば、自動入札や自動延長のツールなどです。 他にも画素や写真を3枚以上掲載する仕方などの小技も覚えておいたほうがいいでしょう。 更に、出品の取り消しに対するルールや、出品の制限についても覚えておく必要があります。 初心者の方にとっては、覚えることが多いような印象を受けるかもしれませんが、実際にはそこまで多くはありませんし、1度覚えてしまえば、後は繰り返しの作業となりますので、他の仕事と比較しても楽です。 出品の準備ができたところで、次はいかにして売り、そして利益を上げていくがになってくると思います。 続きまして、ヤフーオークション(ヤフオク)で利益をあげる方法を解説してまいりましょう。

ヤフーオークション(ヤフオク)で利益を上げる方法

ヤフーオークション(ヤフオク)で利益をあげていくには、2つのポイントを把握しておくだけでokです。
  • 利益率
  • 回転率
利益率をあげるには、少しでも高く落札していただくことです。 回転率を上げるには、次々と落札されていく流れをつくることです。 その為には、競合が少ない差別化される品物で、なおかつ需要があり、安く仕入れられれば最高です。 しかし、そうは言われても、そんな商品が次々と果たして手に入るのでしょうか? 簡単に手に入れば苦労はしないはずです。 と、あなたは思われたことでしょう。 そうですね。おっしゃる通りです。 確かに、狭い日本の中だけに視点をおいて考えれば、難しい問題でしょう。 ところが、世界に焦点を合わせたとき、そんな美味しい商品はいくらでも仕入れられるようになるのです。 しかも、今は歴史に類をみないほどの円高の流れになってきています。 この流れを利用して、やり方を知っている、ただそれだけの理由で、家事を務めながらご主人より稼いでいる主婦が続出している、ということをご存知だったでしょうか? 実は簡単にできる方法があるのです。 それでは、その方法を説明していきます。

ヤフーオークション(ヤフオク)で空いた時間にバンバン儲ける方法のレビュー

ヤフーオークション(ヤフオク)で小遣い稼ぎを通り越し、本業をも上回ってしまった、という声を、最近よく聞きます。 今回はその方法をご紹介していきましょう。 その方法とは海外から商品を仕入れる、という方法です。 どこから?といいますと、インターネットオークションでは世界最多の利用者を誇る。ebay(イーベイ)があります。 ただここよりも更にお勧めできる方法がありますので、今回はそちらをご紹介しましょう。 それは中国から輸入し、ヤフーオークション(ヤフオク)で売る方法です。 そこでこの方法を聞いたとき、 「中国語なんて、全然わからないし、なんか難しそう」 と思われたかもしれません。 実は、簡単にできる方法があるのです。 在宅中国貿易といいます。 私はこの在宅中国貿易を実践してみましたが、これはとても面白いくらいにヤフーオークション(ヤフオク)で売れていきます。 試しに在宅中国貿易を、ずっと工場の流れ作業で働いてきて、現在休職中でインターネットがまるで駄目なド素人の友人に紹介してみました。 実は、今でははるかに私の利益も、更に前職の給料までも上回ってしまったのです。 それでは、次に在宅中国貿易についれ詳しくレビューしていきましょう。

在宅中国貿易の実践とレビュー

在宅中国貿易の実践のレビューをお話しする前に、在宅中国貿易のことを少しお話します。 在宅中国貿易とは、鈴木正行さんが中国で輸入しヤフーオークション(ヤ)で販売するまでをわかりやすくまとめたものです。 ヤフーオークション(ヤフオク)のノウハウは多数出回っていますが、私自身検証してみてわかったことは、中には詐欺まがいの実行不可のノウハウも多数ある、ということです。 そんな詐欺ノウハウとこの鈴木正行さんの在宅中国貿易のノウハウは実践という意味において、全く懸け離れています。 その証拠に他の実線レビューや評価、評判を調べていても結果を出している人の話をよく耳にします。 鈴木正行さんは在宅中国貿易のセミナーもやっていらっしゃるので、まずは参加してみるのもいいでしょう。 様々な特典も出回っていますが、特典を求めるより、まず実線してみることが大切です。 では、鈴木正行さんの在宅中国貿易とは、どんなノウハウなのでしょうか? 次に少しだけ、その内容を暴露していきたいと思います。

鈴木正行さんの在宅中国貿易の内容

鈴木正行さんの在宅中国貿易の内容について、少しだけ暴露していきます。 鈴木正行さんは在宅中国貿易は、タオバオを使って仕入れるという方法です。 タオバオとは何の事でしょうか? あなたはタオバオという名前を初めて聞いたかもしれませんね。 タオバオ とは、淘宝網(タオバオワン)といい、アジア最大のショッピングサイトともいわれています。 ちなみに、、”淘宝(Taobao)”の意味は、 “見つからない宝物がない、売れない宝物ない”という意味で、実際にそれほどの市場規模となるほどまでに急成長しているのです。 (サムスンキース、ハイアール、ユニクロなどの大手も次々と出店してきています) では、なぜこのタオバオで仕入れてヤフーオークション(ヤフオク)で販売すれば儲かるのか? 一言でいえば物価の差と円高を利用した方法、ということです。 ただ、それだけではなく、掘り出し物も無数に存在するからなのです。 とにかくタオバオでは、とにかく物が売れています。 どんな商品が売れ筋なのか? といっている日本では考えられないほど、何でも売れています。 と、こんな魅力的な市場でも大きな壁があります。 そうです。あなたが最初に感じられた中国が外国ということです。 タオバオはまだ日本語(ジャパン)のサイトがありません。 なのでいくつか壁が出てきます。 具体的には。
  1. タオバオのID取得のためには、中国の銀行に口座を持つ必要がある
  2. 中国人の保証人を立てる必要がある
  3. 元⇒円への交換レートについてもある程度の知識が必要、しかも為替リスクを考慮する必要がある
  4. タオバオでは、90%がチャットでのやり取りで販売されているので、中国語のネイティブなチャットが出来なければ販売機会を大きく失う可能性がある
と4点の壁が立ちはだかります。 市場の可能性からいえば、この4点の問題すら小さなことなのですが、これを読んでいるあなたには、そうもいっていられない事情もあると思います。 そこで、簡単にタオバオで仕入れてヤフーオークション(ヤフオク)でスムーズに販売していく方法を2つ後紹介しておくことにします。

簡単にタオバオで仕入れてヤフーオークション(ヤフオク)でスムーズに販売していく方法

簡単にタオバオで仕入れてヤフーオークション(ヤフオク)でスムーズに販売していく方法には2つの方法があります。
  • タオバオ代行業者を利用する
  • タオバオのノウハウをマスターする
このうちタオバオ代行で有名なのは、タオバオジャパン.com にほんや、タオバオ代行王などがあり、販売から出品まで代行でやってくれるようです。 ただこの場合は、当然ですが手数料が結構かかりますし、売れ筋などの把握が難しいなど、リスクがいくつか発生します。 なので、1番確実でいい方法は自分でマスターしていく方法なのですが、難しいという印象もあるでしょう。 そこで先ほどご紹介した、鈴木正行さんの在宅中国貿易があるのです。 これで簡単にタオバオで仕入れてヤフーオークション(ヤフオク)で販売していけるようになります。 ただし、いきなり手を出しても失敗するリスクがありますので、慎重な面も必要です。 そんな初心者のあなたのために、わかりやすく入門書を作成しました。 ※わたしの友人もここから入り、学んで最終的に成功しました。 >>こちらから登録できます。 この講座のコンセプトは“女性の自立”を支援することが目的ですが、男性でも十分可能です。 稼げる方法は、事実たくさんあります。 まずは、こちらの方法をしっかりとマスターしてみてください。 どこにでも応用が可能です。 >>初心者でも簡単にできる、在宅中国貿易入門書 –参考サイトURL– ■ヤフーオークション(ヤフオク)の出品に関するヘルプタオバオジャパン.com にほん無料風呂具 ■タオバオ とはeBay Inc.(イーベイとは鈴木正行さんの在宅中国貿易